房総フワラーライン[2]第一フラワーライン(館山)

Olympus Digital Camera
スポンサーリンク

場所

南房千倉大橋公園で休憩後、房総フラワーラインへ向かいました。
房総フラワーラインには何度も行ってますが、いつも花が見当たらないんですよね。

以前も書きましたが、実のところ房総フラワーラインは二つあります。
下の地図のB地点(相浜)を境に西側と東側に分かれています。

フラワーラインは二つある

この二つのフラワーラインはそれぞれこのように呼ばれています。

  • 第一フラワーライン(館山側)
  • 第二フラワーライン(千倉側)

このうち花が咲いてるのは館山側、洲崎を回る第一フラワーラインの方らしい。
私がよく行くのは千倉側の第二フラワーラインなので花を目にした事がないのかと……。

今回はその噂を確かめるべく第一フラワーラインへ向かいました。
ちなみに以前、千倉側の第二フラワーラインへ行った時の記事はこちらです。

水仙ロード?

千倉側の第二フラワーラインは水仙が咲きまくってました。フラワーラインって水仙もアリとか?

Olympus Digital Camera

砂浜にまで水仙が。潮かぶっても平気なんでしょうか。潮が満ちると海水に浸るような所なんですが。

Olympus Digital Camera

ちなみに鋸南に江月水仙ロードという水仙だらけの山があります。この時期はそちらの方が見頃かも。

Olympus Digital Camera

市営白浜運動広場専用駐車場

野島崎を過ぎた所にある駐車場。場所はここ。バイクで浜辺に近付けるので写真撮るのに向いてます。

Olympus Digital Camera

この辺りは飛砂ひさが酷く注意を促す看板が立ってます。道路に積もった砂で滑って転倒する恐れが。

Olympus Digital Camera

第一フラワーライン入口

第一フラワーラインの入口がちょっと分かりにくかったのでメモ。

千倉方面から第一フラワーラインへ行くには相浜で県道257号に入る必要があります。
何も考えず国道410号を道なりに走ってると館山市街へ抜けてしまいます。

ここで左に曲がらないとダメなんですよねぇ~。
洲崎方面に行った事がないのは、いつもここを通り過ぎちゃったからでしょう(汗)

第一フラワーライン

第一フラワーラインの入口。もう夕暮れになってしまいましたが、本当に花があるのか確かめます。

Olympus Digital Camera

しばらく走ると道の両脇に花の咲くエリアが出現。ブワーッ!と咲き誇ってる光景を期待しましたが。

Olympus Digital Camera

フラワーラインでこのような光景を目にしたのは初めてかも。よく紹介される写真はこの辺りとか?

Olympus Digital Camera

時期的に早いのか遅いのか分かりません。1月でもう満開という話もあるし。3月では手遅れでした。

Olympus Digital Camera

写真撮ってる間に日が沈んでしまいました。ヘッドライトで花を照らしながら写真撮影って…(汗)

P2120228

デジカメなので露出調整すれば夕暮れの写真でも真昼のように出来ます。インチキし放題です。(^^;;

Olympus Digital Camera

ともあれ花があるのは第一フラワーラインという噂は本当でした。走るのならこちらをお勧めします。

P2120238

こんな道がこの先しばらく続きました。行くなら昼間がいいけど夜のフラワーラインも楽しめました。

Olympus Digital Camera

洲崎すのさき神社

本当に行きたかったのはここなんです。ものっすごい高い所にある神社ですが、着いたのはこの時間。

Img 5646

尋常ではない奥の階段を見て戦意喪失。後日リベンジする事を誓って神社を後にしました。( ̄^ ̄)ゞ

Olympus Digital Camera

その他

洲埼すのさき灯台。ライトアップしてました。灯台には登れませんが、一応、展望スポットになってるらしい。

Olympus Digital Camera

館山城もライトアップ。疲労のせいか久留里城に見えて混乱しましたよ。今どこにいるのかと(汗)

Olympus Digital Camera

最後は金谷港で最終便のフェリーを眺めて帰還。富津の方の産業道路は昼間走っても面白くないかも。

Olympus Digital Camera

まとめ

南房へは過去にも来てますが洲崎の方を回ったのは初めてです。

今回、初めて花の咲いているフラワーラインを走る事が出来ました。
本命は第一フラワーラインという話は本当だったんですね~。(^^;;

とりあえず噂の検証が出来たので満足です。

南房千倉大橋公園に長居したので時間が遅くなってしまったのが残念です。
もっと早い時間なら発色の良い花の写真を撮れたと思います。

くろみん
くろみん

いつも微妙な写真ばかりでスミマセン(汗)

それにしても花はタイミングを見極めるのが難しいですね。
本当の見頃はいつなのでしょうか??

フラワーラインの謎はまだまだ続きます。

error: Content is protected !!