実験的にコメント欄を開放

スポンサーリンク

Xがオワコンなので

ちょっと訳あって実験的にコメント欄を開放してみました。

SNSがあればブログのコメント欄は不要

…と言われてますが、御存知の通り、X(Twitter)の雲行きが怪しいので。
最近はインプレ稼ぎのBOTが大暴れ、これならまだあたシコ女子の方がマシです。

どうせ交流もないし、それならブログのコメント欄でいいかと……。

ただコメントをいただいても、きちんと返信出来るのか分からず少々不安です。
心に余裕のある時でないと、まともにお返事出来ませんから…(汗)

あまり自信ありませんが、出来る限りお返事するよう努めたいと思います。
寄せられた御意見などはブログ運営のために役立たせていただきます。

くろみん
くろみん

イーロン君、薬物疑惑まであがってますが、仮に白でも今度は天然扱いされる悲哀。

長文投稿規制

Twitterと同程度になるようにコメントの文字数を150文字に制限しました。
というのも昔、こんな話をオタ系サイトで聞いた事があるので。

君のセーラーマーキュリー観は間違っている!!

などと怒ってレポート用紙数十枚もの抗議文を送ってきたセラムンオタがいたとか(汗)
熱心なのは結構ですが、こんな長文もらったら皆さんも返事に困りますよね?

ちなみに私、セーラームーンは一度も見た事ないので全然分かりません。
一応、調べてみましたが、セーラーマーキュリーの中の人はイカ娘でゲソ。(^^;;

スパム対策

スパム対策にはhCaptchaを利用してます。

もともとメールフォーム用にreCAPTCHAを使ってましたが、これがクッソ重い。
代替品はないか探してみたところ動作が軽いと評判のhCaptchaを見つけました。

hCaptchaとreCAPTCHAの違い、導入方法はこちらのサイトが分かりやすいと思います。
reCAPTCHAの重さに辟易してるWP使いのブロガー様は、ぜひお試し下さい。(^^;

不要になったreCAPTCHAを外す時は、reCAPTCHAの管理画面からキーを削除し、さらにWPのお問い合わせ設定のインテグレーションからもキーを削除しないと裏で動き続けます。(^^;

♥ボタン

訪問者が気軽に意思表示出来るようにWPプラグインで「いいねボタン」を付けてます。

大抵の無料ブログサービスでは、そのブログサービス利用者でないとボタンを押せません。
通りすがりの人が、わざわざ会員登録までして押す事はないと思うんですが……。

でも、このボタン(ページ下にある♥ボタン)なら、どこの誰でも自由に押せます。
ブログ運営の参考にさせていただきますので気軽に押していただけるとありがたいです。

ドMなので「よくないねボタン」も付けたかったんですが、それは無理らしい。
いいねを取り消すとよくないねになりますが、最初からよくないねは出来ないようです。

SNS疲れ?

ネットの世界は言葉の使い方ひとつで相手を不快にさせる事もあるので大変です。

返事ひとつ考えるだけでも神経を使うので繊細な私には向いてません(汗)
ガン無視してたら知り合いなんて出来るわけもないのですけど……。

その上手く説明出来ない気持ちを代弁してくれてる素晴らしい記事がありました。

私も昔は普通に交流してたんですが、SNSが荒れ始めてから足が遠のきました。
気の迷いでコメント欄を開放しましたが、やっぱり無理だと思ったら撤去します。

しばらくコメント欄を開放してみましたが、需要がないので閉鎖しました。(/_^)
何か思うところございましたら、今後は♥ボタンを御利用下さい。




にほんブログ村 バイクブログへ   バイクランキングへ
運営記
スポンサーリンク