脊柱管狭窄症のため通院中

スポンサーリンク

病院へ

腰を痛めて寝てましたが、少し歩けるようになったので足を引きずりながら病院へ。

検査の結果は脊柱管狭窄症、腰の神経が複数箇所に渡って潰れてるそうです(汗)
元々腰が悪かったのに仕事で無茶したせいで急激に悪化したらしい。

基本的には手術しないと根治出来ませんが、理学療法でも症状を緩和出来るとのこと。
一日たりとも辛抱出来ないほど辛いので、それで治療してもらう事にしました。

本当はかかりつけの病院で診てもらいたかったけど、混雑で予約も取れない有様です。
これも新コロ禍の影響なのか、すぐに診てもらえる状況ではありませんでした。

高校時代に友人が同じ症状で手術したのですが、麻痺などのリスクがあるそうです。
骨を削ることで背骨の強度が落ちるのでバイクに乗るのは難しくなるかもしれません。

追加検査

手足にも力が入らず顔も痺れるので、後日かかりつけの病院でも診てもらいました。
そこで重症筋無力症を疑われ、大学病院に回され精密検査する事になりました。

結果、問題ない事が分かりましたが、もうバイクには乗れなくなるのかと焦りました。

しかし他にも色々と問題が見つかり、現在4つの病院、5つの科にかかってます。
日曜日以外は毎日病院、稼いだお金はすべて病院代で消えてしまいます。orz

主治医には「病のデパート」と言われてしまいましたが、笑えませんよ。

腰とは別に腹部にも問題が見つかったため10月に手術する事になりました。
まだ少し先ですが、年内にバイクに乗れるのか怪しくなってきました。

error: Content is protected !!