台風で倒れた桜の切り株の後始末

Img 6121
スポンサーリンク

桜の切り株

どうでもいい話ですが、庭仕事で無茶してしばらく動けなくなってしまいました(汗)

桜の切り株を始末して新しい桜を植える事になったのですが、これが大変で……。
台風の時に倒れた桜の切り株なんですが、掘り起こすのに一週間もかかりました。

桜は硬くて簡単には切れず、中身が詰まってて重いので持ち上げるのも大変です。

いっそバーナーで焼いてしまった方がいいんじゃないかと思いましたが……。
地面の下を這う根っこは結局、掘り起こさねばならなりません。

台風で倒れてからかなり経ちますが、自然に腐って土に還る事はありませんでした。

掘り起こし

チェンソーで切り刻もうにも刃が立たず。仕方ないので根っこを一本ずつ切断して引っこ抜きました。

Img 6121

掘り起こさずに放っておくとシロアリが湧いて、他の木まで枯らす事があるのでよくないそうです。

Img 6122

新しい桜の苗。ちゃんと根を張るよう深く穴を掘りました。お陰で自分のお腹に穴が開きそうです。

Img 6172

制限事項

家事優先だから仕方ないけど、こんな重労働を病み上がりにやらせるなと。
その後、二週間くらい腰や手術痕が痛くてバイクに乗れなくなりました。orz

手術のせいで運動に制限がかけられてるので穴を掘るにも大変です。

重いものを持ち上げたり、お腹に力を入れてはダメと医者から言われてます。
しゃがむのさえ禁止されてますが、バイクにはかろうじて乗れる状況です。

萬歳自然公園に行った時も翌日、手術痕が痛んで動けなくなりました。
展望台に上がっただけでこうなんですから困ったもんです(汗)

こんなんでバイクで遠出しても大丈夫なのか、ちょっと不安になります。
ツーリング先で緊急入院したバイク乗りがいましたが、大変そうでしたよ。

くろみん
くろみん

後々いろいろ影響しそうです(汗)