暑熱順化ツーリング in 九十九里

Olympus Digital Camera
スポンサーリンク

場所

電気代とガス代、去年より使用量が少ないのに請求額は増えている(汗)
こりゃ今年はエアコン使うのも控えねばならないかも。

そのためには今から身体を慣らして暑さに耐えられるよう準備しておく必要が。
そこで暑熱順化を兼ねて、あえてヒリヒリ暑そうな九十九里浜へ行ってきました。

本当は本須賀もとすか海水浴場へ行きたかったのに勘違いして矢指ケ浦やさしがうら海水浴場へ。
仕方ないので海水浴場をハシゴしながら九十九里浜を散歩してきました。

野手浜海岸

カーブミラーで自撮り写真を撮りながら山武の山を通って九十九里浜へ。
6月なのであちこちにあじさいが咲いてて綺麗でした。

Olympus Digital Camera
Olympus Digital Camera

とりあえずバイクで走行可能な野手浜海岸へ出てみました。
ここで走行動画を撮ってきたので、そのうち公開したいと思います。

Olympus Digital Camera
Olympus Digital Camera
Gp017862 Frame At 7m11s

矢指ケ浦海水浴場

本当は本須賀海水浴場に行くつもりが、方角を間違えて名前も分からぬ海水浴場に。
帰宅後に調べてみたら飯岡海水浴場の手前にある矢指ケ浦海水浴場と判明。

Olympus Digital Camera

ここはトイレの他にシャワーなどの施設もあります。
人がいないのでラーツーでもしようと思いましたが、肝心のカップ麺を忘れました。(^^;

Olympus Digital Camera
Olympus Digital Camera

和泉浦みたいに駐車場のすぐ目の前に浜辺が広がってます。
バイクは乗り入れ出来ませんが、浜が近いので荷物を運ぶのも楽です。

Olympus Digital Camera

暑さでクラクラしますが、砂浜の緑地部分なら多少は涼しいです。
波消しブロックのお陰で浜辺は穏やか、子供を連れてきても安心して遊ばせらせます。

Gp037862 Frame At 1m34s
Olympus Digital Camera
Olympus Digital Camera
Olympus Digital Camera

ここの砂浜は非常に綺麗で漂流物もなくゴミ一つ落ちてません。
でもツメタガイの卵塊や眼光鋭いイカちゃんの死骸が結構転がってました。

Gx070496 Frame At 4m40s
Olympus Digital Camera
Olympus Digital Camera

本須賀海水浴場

シュロの木が印象的な海水浴場で、以前にも少しだけ立ち寄った事があります。
海水浴シーズンの前に砂浜の様子を見てみたいと思ってやって来ました。

Olympus Digital Camera

今は人が少ないけど海水浴シーズンは駐車場も混雑します。
7月、8月は駐車場が有料になりますが、バイクはたった百円です。

P6140170
Olympus Digital Camera
Olympus Digital Camera

何かイベントやってるわけではなく海水浴場の開設準備をしてるようです。
砂浜に描かれた謎の文字?を見てSOS遭難事件を思い出してしまった(汗)

Olympus Digital Camera
Olympus Digital Camera
Olympus Digital Camera
Olympus Digital Camera

日陰もなくクッソ暑いけど目的が暑熱順化なので炎天下の中、あえて浜辺を散歩。
カイトサーフィンやってる人がいましたが、自分も靴を脱いで海に入ればよかった。(^^;

Olympus Digital Camera
Olympus Digital Camera
Olympus Digital Camera

中身の入ったハマグリが大量に打ち上げられてましたが、貝の考えてる事は皆目分からん(ジワァ..
馬の足跡もいっぱいありましたが、千葉には馬に乗って砂浜を散歩出来る所が結構あります。

Olympus Digital Camera
Gx010501 Frame At 0m53s

気になったのは海岸にあったこれ、ガス抜き井戸なんでしょうか…?
昔、天然ガスの爆発により木っ端微塵となった旧いわし博物館を思い出しました。(^^;

Olympus Digital Camera

感想

身体を慣らすために暑い砂浜に行きましたが、思ったよりは涼しいです。

日差しは強いけど湿度が低い分、真夏の海岸よりヌルかったです。
しかも河口近くをバイクで走ると冷気を感じる事がありました。

九十九里の海岸は何度も行ってますが、まだ知らない海岸があります。

今回行った海岸も、もともとは知る人の少ない穴場の海岸だったらしい。
今は人が増えてしまったので空いてる海岸を探してみたいと思います。