田取・山中林道[2]田取林道、野良キャン

Olympus Digital Camera
スポンサーリンク

ルート変更

富津市民の森から田取林道に向かいましたが、あいにく通行止め。
そこで山中林道との接続部から田取林道に向かってみる事にしました。

田取林道は貫通林道なので通行止めでも反対側から回り込めるはずです。
しかし、がけ崩れのため林道は土砂で埋まり大変な事になってました。

田取林道リベンジ

山中林道の入口です。田取林道を引き返して、こちら側に回りました。

Olympus Digital Camera

山中林道を進むと分岐に出ます。左が山中林道、右が田取林道です。

Olympus Digital Camera

こちら側には通行止めの看板がないので入ってみたのですが……。

Olympus Digital Camera

土砂崩れで塞がってます。目的の広場は手前なので、ここで引き返してもいいのですが。

Olympus Digital Camera

右脇に突進すれば乗り越えられそうな雰囲気なので迷いました。

Olympus Digital Camera

この丸太が気になりまして。これに乗り上げて腹を擦ったら滑って左に流れそう。

Olympus Digital Camera

滑れば道路脇の奈落へ落ちてしまいます。ソロで走ってる身の上なのでやめときました。

Olympus Digital Camera

この先も大変そうです。目の前の崖の裏側に左側から回り込むようです。

Olympus Digital Camera

この割れてる山の間を上っていくんですが、ホントにバイクで行けるんでしょうか(汗)

Olympus Digital Camera

野良キャン

林道には野営跡が沢山ありました。ちょっと脇に入った所に一番よさげなスポットが。

Olympus Digital Camera

入口に段差があるので車は入ってこれません。道路からも遮られて気付かれにくいです。

Img 1266

荷物を下ろして設営開始。水は山に入る前に公園のトイレで汲んできました。

Img 1239

バイクで走り回れるくらいの広さがあります。ここを独り占め出来るなんて最高です(笑)

Olympus Digital Camera

日が落ちてきたので灯油ランプを灯してみたり。燃料はエアクリを洗った後の洗油です。

Img 1270

やはりLEDランプより味があっていいですね。LEDでも暖色のランプなら落ち着くかも。

Olympus Digital Camera

千葉の山は火気厳禁なのですが、ここは大丈夫だったので焚き火も楽しめました。

Olympus Digital Camera

感想

田取林道が通り抜け可能な林道でよかったです。
おかげで反対側から野営地に回り込めました。

ここは野営スポットになってるようですが人はいませんでした。
鋸山が混んでる時はこちらに来てみようと思います。

この後は山中林道を走ります。