WP備忘録:永続オブジェクトキャッシュ

スポンサーリンク

解決方法

サイトヘルスに残り続ける「永続オブジェクトキャッシュを使用してください」の警告。
解決方法が分からず放置してましたが、色々試したら警告を消す事に成功しました。

W3 Total Cacheのインストール

たったこれだけで鬱陶しいサイトヘルスの警告が消えました。
バンザイ!\(^o^)/

具体的な手順は次の通りです。

W3 Total Cacheのインストール

プラグイン新規追加からW3 Total Cacheを検索してインストール、有効化。
オブジェクトキャッシュの設定項目に移動、以下のように設定を変更。

オブジェクトキャッシュ: 有効
オブジェクトキャッシュの方法: オペコード Alternative PHP Cache(APC / APCu)

設定を保存して終了、サイトヘルスの警告が消えているか確認して下さい。
ちなみにW3 Total CacheはサーバーやWPテーマとの相性があるそうです。

その他の注意点

サーバーのAPC/OPcacheが有効になっているか調べる必要があります。
Xserverはデフォで有効なので上記の設定で問題なく動作するはずです。

提供中の全てのサーバーで「APC」または「OPcache」が標準で有効です。

Xserver:APC/OPcacheについて

W3 Total CacheはWordPress高速化のためのキャッシュプラグインです。
なんでもかんでも有効にすると機能が競合してかえって速度が落ちます。

よく分からなければオブジェクトキャッシュ以外は無効にした方が無難です。

くろみん
くろみん

W3 Total Cacheを使わずに警告を消す方法は、今のところ見つかりません。