オイル交換+アイドリング調整

スポンサーリンク

3,000kmで交換

ギヤ抜けが目立つようになってきたのでオイルを交換しました。

夏あまり乗らなかったので、かなり間が開いてしまいました。
安いオイルを使ってその分、交換サイクルを早めるつもりだったのですが。

前回の交換から約3,000kmですが、オイルは黒く汚れてました。
先日のロンツーで一気に1,000km以上走ったのが効いたんでしょうか。

使用中のオイル

使用してるオイルは激安のCastrol POWER1です。
前回交換した直後はアイドリングが安定しませんでしたが、その後は問題なく動いてます。

でも寒くなってきたらエンジンのかかりが悪くなりました。
この辺りに値段の差が表れてるような気がします。

アイドリング調整

ついでにアイドリング回転数の調整もしておきました。

既定値は1,300rpm(±50rpm)ですが、1,000rpmまで落ちてました。
山の上でエンジンが止まった事がありましたが、これが原因でしょうか。

FI方式のバイクはアイドリングの調整が不要なのかと思ってましたが……。
インジェクターの脇に調整用スクリューがこっそり付いてました。(^_^;

この調整用スクリューは頻繁にいじる事はありません。

これをイジる必要性に迫られたらエアクリーナーを掃除してみた方がいいかも。
エアクリが汚れて吸い込みが悪くなりアイドリング回転数が下がる事もあります。

error: Content is protected !!