イージーリフトアップスタンド(DAYTONA)

スポンサーリンク

購入動機

DAYTONAのイージーリフトアップスタンドを購入しました。
スイングアームと地面の間に噛ませて使う補助スタンドです。

漁港へ行った時に、強風でバイクを倒された事があるので購入しました。
もし他人のバイクを巻き添えにしたら大変ですからね(汗)

台風の時は自動車用ジャッキで対策してましたが、重いので持ち歩けません。
そのためバイクにも積める軽いメンテナンススタンドを購入しました。

バイク用リフト

タイヤ交換とかする場合はメンテナンススタンドだと不安定で危ないです。

整備が目的ならバイク用リフトを購入した方が安全だと思います。
自分もセルフメンテしてるので、そのうち買おうと思ってるんですが……。

くろみん
くろみん

ウチの車庫は傾斜してるので使えないんです(涙)

Versys-Xは車重が200kg近いので頑丈なリフトを選んだ方がいいと思います。
下の製品は耐荷重が500kgありますが、中には150kgしかない物もあるので要注意。

類似製品

車載可能なメンテナンススタンドですが、タイヤレバー2本分くらいの重量があります。
華奢に見えますが、頑丈な鉄製で大型二輪でも支えられるように作られてるそうです。

重量があるので軽いアルミで出来た類似品はないか探してみましたが、見つかりませんでした。

使用例

ボルトを回してメンテナンススタンドの長さを適当に調整したらスイングアームに噛ませます。
本体の穴にドライバーを突っ込んで後輪が浮きそうになるまで締め込みます。(手でも回ります)

これでバイクはガッチリと固定されて車体を揺すっても微動だにしません。
サイドスタンドとメンテナンススタンドの二本で踏ん張り、まるで根が生えたかのようです。

あまり使う機会はありませんが、万が一を考えると購入して良かったです。
これを噛ませておけば風の強い海岸でも安心して駐車出来ます。