道の駅、季楽里あさひ

スポンサーリンク

場所

旭市の飯岡海岸近くにある道の駅、季楽里あさひに行ってきました。
日没間近にちょこっと覗きに行ってみただけなんですが……。

出来れば日帰りでもいいから、もっと遠くまで行ってみたいです。
でもまたぞろ新コロちゃんが暴れ始めたので当面無理そうです。

店内の様子

この辺りは何度も通ってますが、国道から少し外れた場所にあるので今まで気付きませんでした。

飯岡海岸には、お店どころか自販機さえないので、ここで何か買ってった方がいいかも。

誘惑に負けてホタテ弁当を買ってしまいました。今回は海岸へ行く予定はないのですが。(^_^;

ハマグリは完売。九十九里浜では大量のハマグリが砂浜に打ち上げられて話題になってましたが。

表の様子

屋根に展望室のようなものが。階段で上がれるのかと思ったら、ただの明かり取りのための窓でした。

この辺りは海抜が低く真っ平らなので、展望台なら、さぞかし眺めがよかったでしょう。

道の駅の外には休憩スペースと公園があります。ベンチもあるので疲れたら横になって休めます。

ここが津波に飲まれた時は、義援金を一万円寄付したので野宿くらいさせて欲しいです。(^^;;

何者かが車をぶつけたらしい。二輪用の駐車スペースもありますが、こんなの見ると心配になります。

感想

この道の駅は地元の人が利用するスーパーみたいになってます。
土産物もありますが、売り場の半分以上はスーパーで占められてる感じです。

肉、魚、野菜、なんでもあるのでキャンプの食材調達に良さそうです。
飯岡海岸で野良キャンしてる人は、ここで食材を調達してるんでしょうか。

余談ですが、砂浜に落ちてるハマグリでも拾うと密猟になるので御注意下さい。
誰もいないようでも意外と漁業監視員みたいな人がうろついてます。

ウチの近所では、なぜか急にハマグリが大量に出回り始めたもんで噂になってます。
もしかしたら誰かが密猟して店に持ち込んだんじゃないかと……。(- -;;

くろみん
くろみん

そういえば肝心のバイクの写真撮るのを忘れてました(汗)