GoPro、マウント位置で悩む

Olympus Digital Camera
スポンサーリンク

カメラの位置

顎、胸、首、頭の上……。

色々試しましたが、いまだにGoProのマウント位置を決めかねてます。
混乱してきたので初心に戻って車載マウントを試してみました。

Apemanを使ってた頃に取り付けていたエンジンガードへの装着です。
結局ここが一番簡単で無難なんじゃないかと。(^_^;

カメラはこれを使って固定します。

車載マウント

エンジンガードがあればカメラを固定するのは簡単です。ハンドル回りなので電源を取るのも楽。

Olympus Digital Camera

この位置なら手を伸ばして操作出来るので使いやすいです。目の前なのでモニターの確認も容易。

Olympus Digital Camera

目立たないので見た目も損ないません。ハンドルやミラーへの固定も試してみればよかったです。

Olympus Digital Camera

エンジンガードへの装着はエンジンの振動を拾って映像がボヤけるのでやめました。
Apemanを使ってた頃に起きた映像のブレもエンジンによる共振が原因だったようです。

アングル比較

車載マウント。見通しはいいのですが、四輪の車載動画と映像的に変わらないので面白味が……。

Gx030083 Moment1
車載マウント

顎マウントは視点が高く開放感があります。ハンドル周りが映り込むのでバイクらしさも出ます。

Gx040023 Moment2
顎マウント

頭の上、ちょんまげマウントは眺めはいいけど、これも四輪の車載動画とあまり変わりません。

Gx030049 Moment1
ちょんまげマウント

ネックマウントは視点が低くナビが邪魔で視界が……。(GoProで撮った映像ではありません。)

ネックマウント

チェストマウントも視線は安定するけど、視点が低いのでナビ類に視界を遮られます。…モヤる!

チェストマウント

感想

やはり顎マウントの位置がアングル的にはベストですね。
しかし首の負担が大きく片頭痛を起こしてしまうのが難点です。

エンジンガードへのマウントは安定しますが面白味がありません。
もうちょっとバイクで走ってる感じが…、躍動感が欲しいです!

個人的には右胸の辺りにカメラがあればイケそうなんですが……。
そこならナビに視界を遮られず見通しが良さそうなので。

それで試してみたマグネットマウントの記事がこちらです。