高滝湖畔公園(美術館側)

スポンサーリンク

場所

毎日雨ですが、晴れ間が覗いたので高滝湖畔公園へ行ってきました。
高滝湖にあるマッ缶公園とは別の場所にある、もっと立派な公園です。

マッ缶公園には何度も行ってますが、こちらはまだ行った事ありません。
高滝湖といえば普通は高滝湖畔公園に行くものらしいです。(^^;

公園周辺

湖にかかる赤い橋。この近くに高滝湖畔公園(水と彫刻の丘)があります。

対岸にはボート乗り場があります。湖なのになぜか海のような臭いが……。

美術館。ここを中心に公園が広がってます。奥の方にテラスもありました。

展望台

岬の先まで行くと桟橋のような展望台があります。あまり手入れされてない様子。

ここで休憩しようと思ったのですが鳥の糞だらけ。ベンチもボロボロでした。

眺望。もっと晴れてれば綺麗な写真が撮れそうでしたが、この日はイマイチ。

いつも遠くから見えていた謎オブジェが眼の前に見えました。カゲロウだそうです。

こちらは多分カワセミのオブジェ。こういうものが周辺にゴチャゴチャあります。

こちらも湖の中にある蜘蛛の巣のオブジェ。鳥の休憩場所と化してます。

入水自殺用のスロープ?(汗) そういえば時々水死体が浮いてますね、ここ。(^_^;

いつぞや行った聖帝十字陵(高滝湖展望台)がここから見えました。オウガイ先生……。

揚水機

次は揚水機へ。炭坑節に出てくるようなエレベーターかと思ってました。(^_^;

汲み上げた水を送り出す設備がありませんが、観光用に移設されたものなのでしょうか。

水車の力で水槽に入った水を持ち上げる仕組み。動いてるとこ見てみたいです。

似た物が消防署近くの仮面ライダーのとこにもありましたが、あれは全然違うっぽい。

上まで登れるそうですが、階段から転落して怪我した事があるのでやめました。安全第一。

鳥居

対岸に鳥居が見えたので行ってみることに。ここもバイク写真の撮影スポットだったはず。

今は梅雨なので無理ですが、ダムの水が少ない時は鳥居の下までいけるらしいです。

感想

こちらの公園はマッ缶公園と違って見るものが色々あるので退屈しません。
しかし公園は広いので歩いたり登ったりと結構疲れます。

それなりに面白い場所でしたが、事前に調べた情報とどこか違うような気が。
不思議に思い調べてみたら高滝湖畔公園とは別の場所に新たな公園を発見。(^^;

そちらもツーリングスポットになっておりバイクで来る人がいるようです。
水辺の前でバイク写真を撮れるようなので今度覗いてみます。

後日ダム記念館の裏にある、もう一つの高滝湖畔公園に行ってきました。
高滝ダムの近くですが、マッ缶公園とは別の公園です。