汎用エンジンガードプロテクター(バンパーブロック)

スポンサーリンク

バンパーブロック

あらゆるパイプ径のエンジンガードに取り付け可能な汎用プロテクターを見つました。
私が購入したものは取り扱いが終了したので、代わりに類似品を載せておきます。

「Versys」のロゴが入ってるものや、違う形状の製品もありました。
「バンパーブロック」で検索すると似たような製品が沢山見つかります。

実はすでにエンジンガードを保護するためにウレタン製の自作プロテクターを取り付けてます。
しかし今回見つけた製品は頑丈な硬質プラスチック製なので交換してみる事にしました。

取り付け

22~28mmのパイプに取り付け可能。アドベンチャーバイク以外にも利用出来そうです。

このようにボルト4本でパイプを挟み込むようにして固定する仕組みです。

このような感じでアダプターを組み合わせて様々なパイプ径に合わせられます。

以前取り付けた自作プロテクターを外します。割と気に入ってたんですけどね。

簡単に付くと思いきや、パイプの途中から支柱が出ていた事に今ごろ気付いたり(汗)

プロテクターを取り付けようとすると支柱部分に当たってしまい口が開いてしまいます。

支柱が当たる部分を削ってみたもののボルト穴を残す必要があるので、やはり難しいです。

まさかの失敗!

なんて事でしょう、凄く期待したのに取り付けられないなんて。(´;ω;`)
先ほど紹介した類似品二つも同じ固定方法なので取り付けは無理でしょう。

転倒時に地面に当たるのは、まさにこの支柱が突き出てる箇所の表側です。
この位置にバンパーブロックを取り付けないと意味ないんですよね。

良いアイデアが浮かばないので仕方なく諦めて元に戻してしまいました。

くろみん
くろみん

妙案がないかぎり支柱の問題をクリアするのは難しそうです。