太東崎灯台(太東岬)

スポンサーリンク

場所

フロントフォークの調整後、様子を見るために太東崎灯台まで一走り。
太東漁港には何度も行きましたが、灯台にはまだ行った事がなかったので。

灯台は漁港のすぐ傍かと思ってましたが、だいぶ離れてました。
入り口が分かりにくくて探してしまいましたよ。

目的地に着いたのは夕方だったので写真は少々暗めです。
ゆっくり出来ませんでしたが、なかなかのツーリングスポットでした。

太東崎灯台

ここに来るまでのルートが分かりにくかったです。灯台は思ったより内陸にありました。

意外と小さいです。表の通りからずっと離れてるので走りながら探しても見つかりません。

灯台についての説明はこちら。移設される前は、もっと海側に建ってたようですね。

周辺施設

灯台側から見た岬周辺。昔ここには旧海軍の電波探信儀の研究所があったとか。

展望台手前のトイレ。綺麗です。付近に機関銃座跡もあるそうですが分かりませんでした。

ここで家から持ってきた弁当を食べました。水道もあるのでラーメンも作れそうです。

トイレ横の広場に売店のような建物がありましたが、休日は出店でも並ぶんでしょうか。

駐車スペース

バイクなら邪魔にならないので、この広場に駐車出来ます。奥の細い道は展望台へ続く道です。

ここからの眺めは素晴らしい。近くまで来たら絶対に立ち寄りたい場所です。

岬の先端にある駐車場。車はこちらへ。この駐車場の横からも展望台へ行けます。

怪しい車がアンテナを立て、カーテンを閉め切って何かしてました。いったい何でしょうか?

展望台

地面にバイクのタイヤ痕があったので、大胆にもバイクで入ってみました。

近年、崖が崩落しかけてるそうですが、入っても大丈夫なんですかね?

もともと灯台が建ってたのは、この展望台の辺りなんでしょうか。

ちなみに先ほどの灯台とはこれくらい離れてます。随分と陸側に引っ込めたもんですね。

時々人が来ますが、みんな海を眺めてすぐに帰ってしまいます。長居するような場所じゃないし。

なんだか海が広大すぎて見てると恐怖すら感じます。昼間だとまたイメージが違うんでしょうね。

崩落注意

怖い注意書き。今立ってるここも大丈夫なのか不安にさせられます。

手前の地面を横切る溝は、まさか亀裂じゃないでしょうね?(激汗)

写真では低そうに見えますが、かなりの高さです。こちらのサイトを見るとよく分かります。

感想

こんな眺めのいい場所が近くにあったなんて知りませんでした。
灯台だけに、まさに灯台下暗しといったところでしょうか。(^^;

今回は時間が遅かったので、今度は明るいうちに来てみます。

余談ですが、暗闇で帰り支度してたら眼鏡を踏んで壊してしまいました。
車やバイクを運転する時だけ眼鏡かけてるんですが、参りましたよ。

くろみん
くろみん

眼鏡は後日、買い替えました。