心霊スポット、弁天橋(花見川)

Olympus Digital Camera
スポンサーリンク

場所

以前、探しても見つからなかった花見川のダートを再び探しに行ってきました。
千葉北2りんかんの近所、弁天橋付近のサイクリングコースにある事が分かったので。

この弁天橋は凶悪事件があった場所なので、今では心霊スポットとして知られてます。
今でいうトー横キッズみたいな子が人さらいにさらわれてコロコロされた事件です。

子供の頃、花見川で変質者に遭遇した事がありますが、この事件が起きる一年ほど前です。
人相書きとは違うので犯人ではないと思いますが、とても怖い目に遭いました。

友達と一緒だったので助かったけど、一人なら今ここにいなかったかもしれません。

くろみん
くろみん

人間は紙一重の差で生きてます。

弁天橋

もっとボロい橋かと思ってました。ピカピカなので心霊スポットのような不気味さはありません。

Pa140008

橋の袂を見ると、ちゃんと名前が彫られています。目印の橋はここで間違いないようです。

Olympus Digital Camera

サイクリングコースは川の脇、写真に写る森の中を走ってます。確かにちょっと不気味です。

Olympus Digital Camera

橋の袂に隠れるようにサイクリングコースの入口があります。普通なら誰も近寄らないでしょう。

Olympus Digital Camera

ダート

ダートは僅か200mほどで終了してしまいました。奥は住宅地ですが通り抜け出来るのか不明。

Olympus Digital Camera

不審車両多し。釣り人だと思いますが。元来た入口まで戻りながら周辺の様子を紹介します。

Olympus Digital Camera

花見川と新川の境目。元々別の川だったのを300年に及ぶ工事で無理くり繋げたものです。

Olympus Digital Camera

釣り場がありました。こんな所へやってくるのは、やはり釣り人と変質者くらいでは?(^^;

Olympus Digital Camera

花見川や新川とは別の支流にかかる橋。この辺りから国道16号に出られそうなんですが。

Olympus Digital Camera

奥に見えるのが弁天橋です。距離はこの程度しかないので走っても満足感はありません。

Olympus Digital Camera

心霊スポットとして紹介されてる場所とは違うので、やはり現場は弁天橋の向こう側なのかも。

Olympus Digital Camera

ここかと思いましたが、事件現場は横戸公園の住所になってるので、やはり橋の向こう側です。

Olympus Digital Camera

周辺には藪しかありませんが、どこからか人が現れます。サイクリングの人ではありません。

Olympus Digital Camera

オバチャンが休んでましたが、私の姿を見るなり逃げていきました。怪しい者じゃないんですが。

Olympus Digital Camera

神社

花見川サイクリングコース休憩所。小さな広場になっており怪しげな車がいっぱい止まってます。

Pa140114

休憩所の脇にある横戸元池辨天宮。事件現場は小高い丘の上との事で、てっきりここの裏山かと。

Olympus Digital Camera

確認は済んだので元来た入口へ向かいます。弁天橋の南側も調べてみたかったのですが……。

Olympus Digital Camera

道路を渡れば橋の南側のサイクリングコースに行けますがバイクは通行禁止なので、ここで断念。

Olympus Digital Camera

参考動画

私が見た花見川のダートの動画が、まだYouTubeに残ってました。
横戸の団地の裏、弁天橋から南側のサイクリングコースが映ってます。

撮影から八年も経ってるので、今は舗装されてるかもしれません。

昼間心霊スポットに行ってみた(花見川サイクリングロード)前編

感想

目的の場所とは違うもののバイクで走行可能なダートが確かにありました。
でもただの砂利道なので、わざわざ走りに行くほどの価値はありません。

上記の動画に映るダートはバイクでは入れないので、ここで調査は断念します。
今でも不穏な場所なので、もし行かれるのでしたらくれぐれも御用心下さい。

私事になりますが、弁天橋に行った後、親父殿が脳出血で倒れました。

命に別状はありませんが、現在入院中です。
なにしろコロナ禍なので面会も出来ず色々と大変です。

心霊スポットになど行くからバチが当たったのでしょうか。
やはり変な場所には近付かない方が身のためです。orz